着物姿撮影会

4月9日(日曜日)

いいお天気ですね。 あっと言う間に咲いた桜。先日の雨に打たれ、風に吹かれ・・・ 短い時間のお楽しみだったように感じられます。 彩匠では、期せずして、その桜満開の時に、着物姿撮影会を行う事が出来ました! 振り返ってみれば抜群のタイミングだったと思います。 協力して下さった、カメラマンにホントに感謝です。

昨年にも行った撮影会ですが、昨年は「コロナ禍」を意識していたので、身内だけで安全に!と足守にある古民家「レンタルスペース旭」さんの中だけでの撮影会を行いましたが、今年はあえて外での撮影もお願いしました。

3月31日(金)は足守の近水公園内の「吟風閣」もお借りして、木下のお殿様が楽しんだであろう、お庭の景色を同じ目線から楽しむ撮影ポイントも設けました。

当日はめっちゃ晴れ!! お天気を心配したタイミングもあったんですが・・・ 写真を撮るには光が強すぎる!!というほどの晴天でした(笑)

ありがたい事に、ちゃんと下見をして下さっていたカメラマン(生徒さんの御主人なんです!)の誘導で、近水公園までの道中も、何か所も撮影ポイントがありました。 足守は歴史も深く、町並みも絵になりますが、そこか!!と思うポイントも数々ありました。 街角のちょっとしたところや、武家屋敷の各ポイント。 最初はちょっと恥ずかしさもあるんですけど・・・慣れますね(笑) 楽しい気持ちの方が勝っちゃいます! 

そして「吟風閣」 なんと光が強すぎて、景色にピントを合わせると、人物が真っ黒。 人物にピントを合わせると、景色は白く飛んでしまう!! 私の一眼レフカメラ(オート機能のみ)では、これが限界でした。 カメラマンも苦労してましたね。 でも流石の景色でした。 やっぱりお殿様がお庭を一番よく見えるように建てた建物です。 私にとっては見慣れた近水園(子育て中は足守在住でした)ですが、全く違う見え方でした! 

間でちょっとブレイク 二日間とも我ら彩匠の蔭山料理長、昨年に引き続き、飲み物や食事のあ手伝いして下さいました。 ありがとうございました! でも料理長の本番は、来る4月の23日、24日「旬を頂く会」です(笑)

撮影会二日目も、晴天は変わりません! 「も~めっちゃ日ごろの行い良いんだよね!!」なんて言いながら、楽しい撮影会です。 

まずは、午前中の撮影の様子です。 実は途中で、足守在住時仲良くしてた方と、久しぶりの再会。めっちゃ偶然の事に、話に花が咲いてしまった私・・・近水公園まで、ついてゆけませんでした(泣)まぁ、私の写真はあくまでブログ用なので、カメラマンに撮ってもらえばOKなんですけどね! 

そして午後組 午前中は初めての方がいました。 初めてだと、どうしたって緊張しちゃう。 午後組は二人とも昨年に引き続き! 実は一人は昨年とっても緊張していて、なんとか笑わせよう!とこっちも頑張ったのですが・・・ なんとなんと今年は、とってもリラックス! 柔らかい雰囲気と同時に、「いつの間に何処で仕入れた!」と驚かされるポーズを上手に取るではありませんか!「いつの間に女優になったんだ! ずるいなあ~」なんて会話をしつつの撮影でした。

一つ新たな発見だったのが、旭の管理人さんが、御好意で出して下さった金屏風。 カメラをのぞいて愕然としました。 こんなに人肌を美しく見せるのかと! 金屏風自体の美しさだけでなく、そこにいる人を美しく見せる! これって凄くないですか!? 私には鳥肌モノでした!

今年もカメラマンには甘えっぱなしの会でした。 そう、私が撮りたかった写真は、モデルだけでなく、カメラマンの頑張っている姿でした。 昨年に続き、私の希望した日にちを快諾して下さり、下見をして下さって、外に出かけて写真を撮る為には、色々重い物を持って出ないといけない! そんな事私は、想像すらしてなくて・・・ ちょっとの距離のつもりでも、毎回3時間弱もの時間をかけて、撮影し続けたら。。。なかなかの重労働! なのに、優しく温かい、ちょっとユーモアのあるカメラマン。本当にありがたかったです。 更には、「編集、一人一人用にデーター処理」まで! 感謝です。 

昨年に引き続き、どんな写真が仕上がってくるのか、めっちゃ楽しみです。 

「着物を着る機会」を大事にしている彩匠。 今回もそれぞれが、思いのこもったコーディネートでの着物姿を見せてくれました。お互いをよく知っているので、みなまで言わなくても、その思いは伝わってきます。 それぞれが自分らしい装いをしている生徒さんを見ていると、こちらも嬉しくなってきます。 自分では着れないコーディネートもありますからね! 

お天気に恵まれた春の2日間。 本当に楽しい時間でした。 皆ありがとう!

admin
  • admin