「秋の夜長の鑑賞会」案内状完成!!

005-2.jpgこんばんわ 以前にお知らせした「秋の夜長の観月会」の案内状が本日出来上がりました。今年はある有名な帯の織元にご協力いただき、いわゆる”社宝”である美術工芸品をお借りすることが決まっています。 が、物がものだけに全てに今までに無いほどの気を使って用意を進めています。(昨年も人間国宝をお借りしたので、当然気は使っているのですが・・・美術館に収めても良いほどのものである事を認識してから、人生において初めて胃が痛いという経験をしています・・・)と、いうわけで案内状も一工夫どころか、無い知恵を絞って、絞って・・・ がんばりました。(あくまで私なりに!ですが・・・)

 以前ある方から頂いていた貴重な”蓑和紙” があることを思い出し、今使わずしていつ使うの!?と用紙までこだわり、書体にも当然のごとく文章にも・・・おかげで今までとはまったく違う新しい案内状が出来上がりました!! 産みの苦しみはしんどいけれど、出来上がった我が子はかわいい。この喜びが私のエネルギーの全ての源だと毎回痛感する! さて、明日から生徒さんの手に渡る事となるこの子たち・・・生徒の反応はいかに!? 生徒の喜んでくれるその顔を見るのも又最上の喜び!!

    コメントする

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA