桜咲く・・・

188-1.jpg  206-1.jpg  207-1.jpg  208-1.jpg  209-1.jpg 

3月31日(月曜日)

暖かくなったなぁ~ と思ったら、文字どうりの「花冷え!」 風が冷たい。寒い!! なんて日々が続いていますが・・・ やっぱり待ち遠しいのは、桜の開花でしょうかね! 

一枚目の写真 綺麗でしょう。 が、実はこれは先日私が息子と二人で出かけた大阪城公園の桜。 3月26日~28日に大阪へ遊びに行ったのですが、27日、28日が暖かかったせいで、どんどん大阪の桜は開花! 見事でした。

不思議ですよね・・・ なぜが岡山のほうが寒い。桜もまだまだ・・・ 息子と二人なぜ??? 

二枚目以降の写真は彩匠の教室のある団地内の桜。 蕾もしっかり膨らみ、色もピンクに・・・ 綺麗です。 この日曜日はお花見日和ですかね。 気になるのはお天気ですね。

彩匠でも毎年お花見に出かけます。 当然着物を着てのおでかけです。  昨年は、瀬戸町にある「宗堂桜」を見に出かけました。 八重の見事な桜でした。 

今年は・・・ 4月5日土曜日に成羽町美術館へお花見に出かけようと計画しています。 折角なので、高梁国際ホテルでランチをいただき、成羽町美術館も見学。 美術館の裏手には流水が配されています。 そこにうつる桜はきっと何倍も素晴らしい姿を見せてくれると思います。 週間天気予報ではお天気もよさそうなので、のんびり春の一日を過ごしたいと、とっても楽しみにしています。 

 ちなみに、キモノの柄にも桜は多く描かれています。 基本的にキモノの柄に、抽象的ではない植物 特に「花」が描かれている場合・・・「そのお花が咲き終わるまで」に着てもらいたいと思います。 季節感を一番強く感じる花の図柄は、その季節を過ぎて着るのはお勧めできません。 今年着そびれたら・・・季節は巡ってきますから、ぜひ来年に!!  ただし、「桜柄」だけは別格です。なぜかといえば・・・ 「桜は日本の国花」だからなんです。 だから、桜の柄のキモノや帯結構多いんですよ。呉服屋さんに行かれたら、ちょっと気にしてみてくださいね。 ちょっとした豆知識でした。 桜を見たら思い出してくださいね。   

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA